2020.02.27

Rebel 250 S Edition

5O9A4587Rebel.jpg

こんにちは、中尾です。

ミドルクルーザーモデル『Rebel 250』がモデルチェンジし、3月19日に発売されます。

新型Rebelはスタンダードタイプとアクセサリー装着車の『Rebel 250 S Edition』の2タイプ存在し、当店には発売前に早速『S Edition』が入荷しましたのでご紹介致します。





5O9A4586Rebel.jpg

まず、モデルチェンジしたRebel250の大きな変更点は以下の通りです。

・灯火類を全てLEDにグレードアップ。
・メーター内にシフトポジションインジケーターを装備
・ウインカーインジケーターを左右独立化
・アシストスリッパークラッチを装備
・クラッチレバーの形状変更
・前後サスペンションのセッテイング変更
・ABS標準装備
・アクセサリー装着車『S Edition』の設定



5O9A4596Rebel.jpg

Rebel 250 S Editionとスタンダードタイプとの変更点は以下の通りです。

・車体色がS Edition専用カラー『マットアクシスグレーメタリック』
・ヘッドライトカウル装備
・フロントフォークインナーチューブにフォークカバー/フォークブーツ装備
・ダイヤカットステッチブラウンフロントシート/ブラウンタンデムシート装備



5O9A4590Rebel.jpg

ヘッドライトは全モデルLED化されてかなり個性的な顔つきになりました。

LEDは4灯式で発光部以外はブラックアウトされております。

ウインカーも同時にLED化されて小型になっておりますが、こちらのウインカーはポジション時はリング状に外側が発光し、ウインカー点滅時はポジションが消えて中心部が発光する、かなり拘ったウインカーになっております。



5O9A4595Rebel.jpg

S Editionにはかなり小型のヘッドライトカバーが装着され、いい感じの“ワルさ”が演出されています。

フォークインナーチューブにはフォークカバーとフォークブーツが装備されているので、フロント周りが完全ブラックアウトされて引き締まって見えます。



5O9A4594Rebel.jpg

テールライトも同じくLED化され、かなり小型になりました。

前モデルの雰囲気は踏襲しつつ、シャープな印象になっています。



5O9A4598Rebel.jpg

メーターに新設されたシフトポジションインジケーターはスピードメーター横に大きく表示され、視認性がかなりいいです。

時計やトリップ・フューエルメーターなどの重要な情報は同時に表示されていて便利です。

ウインカーインジケーターは左右独立して点灯するようになりました。



5O9A4588Rebel.jpg

外側からは分かりませんが、クラッチはアシストスリッパータイプのクラッチが新たに装備され、クラッチ操作が軽くなっているのと、シフトダウンの際に雑にクラッチ操作を行っても機械的にクラッチを滑らせて、リヤタイヤが暴れにくくなっています。

レプリカタイプ等のスポーツモデルには多い装備ですが、クラッチ操作の負担が軽減されるので街乗りやツーリングで使用されるモデルにも恩恵は大きいです。



5O9A4589Rebel.jpg

前モデルではタイプ別装備だったABSは標準装備になりました。

ブレーキロックを感知して転倒しないように自動でブレーキを緩めてくれるので、雨天でのマンホールや白線、荒れた道でのブレーキングは格段に安心感が増しています。



5O9A4605Rebel.jpg

S Editionの専用色のマットアクシスグレーメタリックはRebelのデザインと非常に相性が良く、クラス以上の迫力を感じます。

フレームやエンジン、足回りのパーツもマットブラックに塗装されているので重厚感があります。

スタンダードカラーはマットジーンズブルーメタリック・マットアーマードシルバーメタリック・マットフレスコブラウンの3色が設定されています。

こちらのカラーも入荷が楽しみです。



5O9A4604Rebel.jpg

シートはスタンダードタイプがブラックシートで、S Editionはダイヤカットステッチタイプのシートで前後ブラウンカラーです。

スタンダードタイプもオプションでこちらのシートを装着することが可能です。



5O9A4603Rebel.jpg

スタンダードモデル・S Edition共にしばらくは品薄状態が続きそうですが、発売日までは店頭で展示しております。

発売日以降は配車状況によっては店頭展示出来ない状態が続いてしまう可能性もありますので、実車をご覧になりたい場合は早めに御来店をよろしくお願いいたします。

特にS Editionは人気が集中しておりますので、ご予約の際はお早めに。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています。
クリックにご協力お願いします。